脂肪が燃焼されるメカニズム

脂肪燃焼

 

体脂肪とは脂肪細胞に蓄えられた中性脂肪のことを言います。この中性脂肪はグリセリンと脂肪酸3つが結合してできていて燃焼効率のとても高い質のいいエネルギー源なんですがそのままでは燃やすことができないんですね。脂肪を燃やすのにもいくつかの過程があります。中性脂肪がエネルギーになるまでの過程はこんな感じです。

  1. エネルギーが不足する
  2. グルカゴンが分泌される
  3. リパーゼが活性化して中性脂肪が脂肪酸とグリセリンに分解される
  4. 脂肪酸がクエン酸サイクルで燃焼される

なかなか複雑な経路ですね。それではひとつずつ見ていきましょう。

 

エネルギーが不足する

これはまあイメージ通りなのですが、正確に言うと血糖値が低下している状態ですね。運動中や空腹中がちょうど低血糖になっています。血液中のグルコースが先にエネルギーとして使われるので、低血糖状態にならないと脂肪は燃焼されにくいのです。

 

グルカゴンが分泌される

インスリンが血糖値を低下させるのに対して、グルカゴンは血糖値を上昇させるホルモンです。インスリンには中性脂肪、脂肪酸の燃焼を抑える働きがあるので、食後などで血糖値が高い状態では脂肪は燃焼されにくくなります。運動は空腹時のほうが効果が高くなるというのはこれが理由です。血糖値が低下することでグルカゴンが優位になり脂肪の分解を促進します。

 

リパーゼが活性化される

グルカゴンによって活性化されたリパーゼは中性脂肪を脂肪酸とグリセリンに分解し始めます。またグルカゴンだけでなく黒酢に含まれているアルギニン、リジン、プロリン、フェニルアラニンの4つのアミノ酸もリパーゼを活性化させることが知られています。

ここまでくれば脂肪は半分燃焼されたようなもんです。分解された脂肪酸が全身の筋肉や肝臓に運ばれていきます。

 

脂肪酸がクエン酸サイクルで燃焼される

最後はおなじみのクエン酸サイクルですね。クエン酸サイクルについては脂肪燃焼に欠かせないクエン酸サイクルをわかりやすく解説で詳しく説明していますのでどうそ。これを理解できれば脂肪の燃焼が明確にイメージできるようになると思います。

リパーゼによって分解されたグリセリンはグルコースへと代謝され、脂肪酸はミトコンドリアに取り込まれクエン酸サイクルを活性化させます。こうして中性脂肪はエネルギーへと変換されるのです。

以上が中性脂肪が脂肪細胞から取り出されてエネルギーに変換されるまでの一連の流れです。一言で脂肪が燃焼されると言われていますがこれだけの複雑な過程を経ていたんですね。

 

クエン酸サイクルが動かないと話にならない

脂肪を燃やしたかったらクエン酸サイクルが欠かせないのがよくわかったと思います。これがうまく回らないと脂肪をエネルギーに変えることができないんです。黒酢にはこのクエン酸サイクルを活性化させる有機酸が豊富に含まれているので脂肪燃焼に効果的だというわけなんです。

関連記事:脂肪は運動開始直後から燃える!ダイエットに効果的な運動のしかた

黒酢サプリおすすめランキング

三黒の美酢

三黒の美酢
2015年度黒酢にんにくランキング第1位!

満足度92.4%の実力派黒酢サプリがなんと1日34円で試せて、しかも15日間の完全返金保証まで付いています。初めての方にはうってつけの黒酢サプリです。

黒にんにくはもちろん、黒酢の原料である玄米、さらには黒卵黄油の鶏のえさまで農薬を一切使用しないというこだわりぶり。どれを買うか迷ったらこれに決まりですね。

黒美妃

ダイエットと美容に効果的な素材をとにかく詰め込んだ大人のダイエットサポートサプリ

日常生活で年齢を感じる場面が増えてきた人にぜひおすすめしたいのがこの黒美妃です。厳選された10種の黒素材と5種のダイエットサポート素材があなたのカラダを体質から変えていきます。

黒酢サプリにしては高めですが、続くかわからないヨガ教室に通うよりは断然安いですよ。

濃縮元氣もろみ酢

濃縮 元氣もろみ酢
長寿の国、沖縄の豊かな自然が生んだ1粒

泡盛のもろみ粕から作られるクエン酸が豊富なもろみ酢に加え、「1株食べると1日寿命が伸びる」と古くから沖縄の滋養食として珍重されている長命草まで、沖縄ならではの食材がふんだんに使用されています。

品質管理も徹底されているので、非常におすすめできる黒酢サプリです。

      2016/09/24

 - 黒酢ダイエットをするうえでの基本知識